Web consulting


クライアント様の事業戦略を実現していく為には多くの力が必要です。


マーケットや自社の強み・弱みの分析を踏まえ、課題を抽出し、
方向性を創造していくクリエイティブ力。
方向性を見据え、どのようにユーザーコミュニケーションを
図っていくかをプランニングしていく情報設計力。
ターゲットユーザーに感動と共感を与えられる高いデザイン力。


お客様が求めているのは、それらを分割して委託するのではなく、
全ては“私たちが求める真の目的を達成する”という目的を
“同じ視点・想い”で実現する
プロフェッショナルなパートナーだと考えます。


ワンオーダーで企画からデザイン、
マーケティング、運用、メンテナンスetc…


全てにおいてのコンサルティング業務を請け負い
クライアント様が一番ご満足される形で進めてまいります。



01. ご提案、ご契約




ホームページ制作のスタートとして、
ご訪問やお電話、メールにてヒアリングを行います。

ヒアリングでは、ホームページの目的や現状の課題、ライバル他社の動向、
SEO対策、ご予算、公開日程など詳細にお伺いします。
その後に社内でご提案のための専用プロジェクトを立ち上げ、
オリジナルのご提案、企画書、見積書、各種資料を作成し、
プレゼンテーションを行います。

プレゼンテーションののち、お客様からのフィードバックの調整、
仕様の確定を行いご契約締結、という流れになります。


 

02. 設計・構成、ワイヤーフレーム




確定した仕様をもとに、ホームページの設計・構成を行います。

この段階で「コンテンツ(原稿、画像素材含む)」も整え、
全ページのワイヤーフレームを作成します。

※ワイヤーフレーム
ワイヤーフレームは、ホームページ制作時の設計・構成、
コンテンツをわかりやすく1つのデータにまとめた資料です。

このワイヤーフレームを元に、WEBデザインを作成します。


 

03. WEBデザイン、マーケティング・リサーチ




WEBの流れや最新技術を加味しWEBデザインを行い、
ワイヤーフレームの内容をビジュアル化します。

トップページ以下、各コンテンツに最適なWEBデザインを行い、
Google、YAHOO!検索からホームページにアクセスした際の直帰率
低下やホームページからの離脱率改善にも配慮します。

また、WEBデザインは全て社内スタッフが行っています。
クライアント様のターゲット層へのマーケティング、
リサーチももちろん全て弊社スタッフが行います。


 

04. コーディング、開発




WEBデザインをホームページとして
インターネットに利用できるようにプログラミングします。

コーディングは「W3C勧告」に準拠、クロスブラウザで構築します。
また、CMS(更新機能)構築、会員登録
ショッピングカート等のシステム開発もこの段階で行います。

※W3C勧告
W3C勧告は、W3C
(WEBで利用される技術の標準化をすすめる国際的な非営利団体)
による推奨するプロセスの最終段階です。

他の業界での公式な工業規格と同等なレベルにあたります。
※クロスブラウザ
InternetExplorer、Google Chrome、
Firefox 等の主要ブラウザに対応させます。


 

05. 確認、公開




構築したデータを、パスワード認証を掛けたサーバ領域で公開します。

この状態でお客様にホームページの内容、
動作確認などの最終チェックを行って頂きます。

その後、公開日程に合わせパスワード認証を解除し
、正式公開となります。


 

06. 運用、サポート・メンテナンス



お客様のご要望、ご予算に合わせオーダーメイドの
サポートプランをご提案します。


ホームページのコンテンツ追加や更新・修正、
継続的なSEO対策はもちろんのこと
ホームページを通じてお客様の目的を達せするための
WEBマーケティングコンサルティングも
ワンオーダーにて行っています。



YOU MIGHT ALSO LIKE

Service
Web consulting
About SEO
More